FC2ブログ

今日の消化盤(4/15)

ブラインド・レモン・ジェファースン『Texas Blues(1/5)』(Snapper Music SBLUECD 502X)

★★★★
テキサスの戦前ブルースマン、Blind Lemon Jeffersonの全曲集5枚組の1枚目。この1枚目には1925〜1926年録音の23曲を収録。
ブラインド・レモン・ジェファースンは、以前某店の閉店セールでただ同然で(確か300円だった)、手に入れたベスト盤を聴いたことがあるが、その時はイマイチ面白くなかった。そんな状況で全曲集を買うのはどうか?とも思われたが、まあそれ以降戦前ブルースもだいぶん聴き込んで馴染みができたことだし、と思って聴いてみたら全然平気というか面白かった!
ヴォーカルは戦前ブルース特有のちょっと甲高い声を主としながらも一本調子ではなく曲によって様々な声域の声を使い分けている。ギターの方もかなりバラエティに富んでいて、いわゆるカントリー・ブルースというくくりには入らないものだ。さすがにテキサスブルースと言えばブラインド・レモン・ジェファースン、と言われるだけのことはある。こんな面白いものを最初に聴いた時はなんで苦手だったんだろうか。慣れというのは恐ろしいものだな。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR