FC2ブログ

今日の消化盤(4/26)

スリム・ハーポ&ヒズ・キング・ビーズ『Sting It Then!』(Ace Records CDCHD 658)

★★★
ルイジアナのブルースマン、Slim Harpoの1961年7月1日、アラバマ州モービルでのライヴを収録した奇跡のライヴ盤。しかし『ブルースCDガイド・ブック2.0』にも書いてあるが、普通のライヴ盤のノリを期待すると肩すかしを食らう。観客の反応はほとんどなく、時たまぱらぱらと拍手が起こるくらい。前掲書には「ダンスパーティだと思えば納得できる」と書いてあるが果たして?ちなみに最後の2曲くらいになっていきなり観客の反応が良くなり、合唱が起こったりするのも謎である。
音質ははっきり言って悪い。特にヴォーカルがこもったような音でしか聴けないのは致命的。まあ、録音が残っていたこと自体、奇跡みたいなもんでしょうが。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR