FC2ブログ

今日の消化盤(6/20)

カプセル『Sugarless GiRL』(Contemode/ヤマハミュージックコミュニケーションズ YCCC-10008))

★★★
中田ヤスタカとヴォーカルこしじまとしこのテクノ・ユニット、capsuleの通算8作目にあたるアルバム。Perfumeのプロデューサーとして一躍有名になった中田ヤスタカだが、本業とも言えるこのユニット(1997年に結成、2001年にCDデビューなので、Perfumeのプロデュース担当するよりは前からあることになる。ちなみにPerfumeの結成は2000年(当時の表記はぱふゅ〜む)。彼女ら、結構下積み時代が長いんです)はどうかというと、正直Perfumeとそんなに変わらない。基本的な音は一緒。もうすこしテクノ寄りの尖った音かと思ったがそうでもない(capsuleは結構変遷が激しいらしいので他のアルバムではまた違っているのかも知れんが)。
正直このアルバムだけではPerfumeのコピーという感じであまり面白くなかった。特にヴォーカルの魅力を引き出せていないように感じる。まあ、他のアルバムは入手する機会があればということで。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR