FC2ブログ

今日の消化盤(7/31)

ビッグ・ジョン・グリア『I'm The Fat Man』(ReV-OLA Bandstand CR BAND 17)

★★★☆
ラッキー・ミリンダー楽団などに在籍して活躍したテナー・サキソホン奏者/シンガー、Big John Greerの編集盤。とにかく聴いていて楽しい良盤。ビッグ・ジョン・グリアは、本業のテナー・サックスは勿論素晴らしいが、シンガーとしての力量もなかなかのもの。一種独特な、非常に明るい感じの声はジャンプ〜リズム&ブルースのサウンドにぴったり。後半9曲で聴けるミッキー・ベイカーのギターもギャリギャリギャリと良い感じに歪んでいて楽しいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR