FC2ブログ

今日の消化盤(9/8)

Various Artists『Reefer Madness A Collection Of Vintage Drug Songs, 1927-1945』(Buzzola BZCD 001)

★★★☆
謎のレーベル、Buzzolaから出ているテーマ別コンピ盤の第1集。本集のテーマはドラッグ。内容はブルース、ジャズが半々くらいか。「Reefer Man」とか「Sweet Marijuana Brown」とか、そのものずばりの曲名もあれば、ドラッグとどう関係あるの?てな曲もある。「Texas Tea Party」なんて曲もあるが、多分「Tea Party」というのはみんなで集まってドラッグ決めようぜ、てな集まりのスラングなんだろうな。このシリーズはしかし外れがない。手元に届いて未聴の第2集、第3集も楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR