FC2ブログ

それがどうした今日も買う(3/8)

Hermann Scherchen指揮Vienna State Opera Orchestra演奏『J.S.Bach: Brandenburg Concerts Nos,1-3/4-6』(MCA Records MCAD−9831)
中古。ヘルマン・シェルヘン指揮、ウィーン国立歌劇場交響楽団演奏による、J.S.バッハの「ブランデンブルク協奏曲」全曲集2枚組。第1番〜第3番、第4番〜第6番をそれぞれ収録したプラケースの盤2枚を、紙製の外箱に入れた仕様。
1960年3月録音。1080円。

ネーメ・ヤルヴィ指揮エーテボリ交響楽団, エーテボリ歌劇場管弦楽団他演奏『グスタフ・マーラー:交響曲第8番 変ホ長調「千人の交響曲」(BIS/キングレコード KKCC-2140)
中古。ヤルヴィ(父)指揮、エーテボリ歌劇場管弦楽団、エーテボリ交響楽団、エストニア少年合唱団、ブルンスブー児童合唱団、エーテボリ歌劇場合唱団、ロイヤル・ストックホルム・フィル合唱団、エーテボリ交響楽団合唱団演奏。さすがに「千人の交響曲」というだけあって、人数が半端ないな。
1994年11月25日および27日、ライヴ録音。660円。
関連記事
スポンサーサイト



それがどうした今日も買う(3/7)

★ヤフオクにて落札
ニコライ・ゴロワノフ指揮モスクワ放送交響楽団演奏『ゴロワノフ・コンダクツ・ワーグナー』(King Records KICC 2397)
中古。国内盤オビあり。ゴロワノフの指揮、モスクワ放送交響楽団の演奏による、ワーグナーの管弦楽曲集。
収録曲は、「歌劇『さまよえるオランダ人』序曲」、「楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲」、「歌劇『リエンツィ』序曲」、「歌劇『タンホイザー』序曲」、「楽劇『トリスタンとイゾルデ』ー前奏曲と愛の死」。
1950年〜1951年録音。660円。
関連記事

それがどうした今日も買う(3/2)

★ブックオフ西宮北口店にて
YMO『コンプリート・サーヴィス』(Alfa Music ALCA-9056)
中古。1983年12月に行われたYMOのラストライヴの模様を収録した2枚組。全24曲の内、2曲は12月12日、17曲は翌13日、6曲は22日に収録されたもの。会場はいずれも日本武道館。ただし、曲順は12月22日のものに直されている。
全曲ブライアン・イーノのリミックス。1250円。
関連記事

それがどうした今日も買う(3/1)

★地元のCD屋にて
Perfume『未来のミュージアム』(Universal Japan UPCP 9003)
新品。Perfumeの最新シングル。表題曲と、「だいじょばない」およびそれぞれのインスト・バージョンを収録。
初回限定盤仕様として、表題曲のPV収録のDVD付属。1500円。
関連記事

それがどうした今日も買う(2/27)

★阪急三番街北館B2Fでの中古レコ市にて
Original Soundtracks(Max Steiner)『SHE』(Membran 221821-207)
新品。一昨日買ったのと同じシリーズの21枚目。邦題は『洞窟の女王』。作曲者は知らない人だったが、映画そのものには思い入れがあったので購入。100円。

Original Soundtracks(Bernard Herrmann)『Citizen Kane』(Membran 221829-207)
新品。上のと同じシリーズの29枚目。邦題は『市民ケーン』。ミクロス・ローザと並んで気になっている作曲家だったので、購入してみた。映画も有名だし。100円。

Original Soundtracks(Bernard Herrmann)『Beneath The 12-Mile Reef』(Membran 221830-207)
新品。上と同じシリーズの30枚目。邦題は『十二哩の暗礁の下に』。これもバーナード・ハーマン作曲。100円。

Original Soundtracks(Miklós Rózsa)『The Story Of Three Loves』(Membran 221844-207)
新品。上のと同じシリーズの44枚目。邦題は『三つの恋の物語』。一昨日見逃していたミクロス・ローザ盤。既に購入済かどうかかなり悩んだが、まあダブっても100円だし、ということで購入。結果はダブらなかったので良かった。100円。

★K-WEST Recordsにて
Friedrich Gulda演奏『The Gulda Mozart Tapes 10 Sonatas And A Fantasy』(Deutsche Grammophon 00289 477 6130)
中古。最近発見された音源による、フリードリッヒ・グルダのモーツァルト、ピアノソナタ集3枚組。
収録曲は、「ソナタハ長調 K.320」、「同ヘ長調 K.332」、「同変ロ長調 K.333」、「同ハ長調 K.279」、「同ヘ長調 K.280」、「同変ロ長調 K.281」、「同変ホ長調 K.282」、「同ト長調 K.283」、「ファンタジアハ短調 K.475」、「ソナタハ長調 K.545 "簡易"」、「同ニ長調 K.311」。1280円。

Friedrich Gulda演奏『The Gulda Mozart Tapes II 6 Sonatas』(Deutsche Grammophon/Universal 477 7152)
中古。上のソナタ集の続編2枚組。
収録曲は、「ソナタイ長調 K.331」、「同ニ長調 K.284」、「同イ短調 K.310」、「同ハ短調 K.457」、「同変ロ長調 K.570」、「同ニ長調 K.576」。980円。
ちなみに、現在ではこの5枚に未発表音源1枚を追加した6枚組のコンプリート・ボックスが発売されているので、これから買う人はそちらの方がお薦め。
関連記事

それがどうした今日も買う(2/25)

★阪急三番街北館B2Fでの中古レコ市にて
The Lovin' Spoonful『Original Album Classics』(Sony Music 88691901362)
中古。5枚のアルバムをまとめた「Original Album Classics」というボックスセットのラヴィン・スプーンフル篇。彼らの全アルバムを網羅している。
収録アルバムは、『Do You Believe In Magic』、『Daydream』、『Hums Of The Lovin' Spoonful』、『Everything Playing』、『Revelation: Revolution '69』の5枚。最後の1枚は、実際にはドラムのジョー・バトラーのソロ・アルバムだが、レコード会社との契約上、ラヴィン・スプーンフル名義として発表されたもの。
オリジナル・ジャケットを模した(一応)、ペーパースリーヴ5枚を紙製の外箱に入れてあるが、ペーパースリーヴのサイズが小さすぎて(もしくは外箱が大きすぎて)、中身がすぐ出てくるのがちょっと困りもの。
ちなみに各アルバムとも、3〜6曲のアルバム未収録の別テイクなどが収録されている模様。1480円。

Original Soundtracks(Miklós Rózsa)『Madame Bovary』(Membran 221812-207)
新品。廉価盤の総本山、Membranから出ている「Original Soundtrack」という怪しげなシリーズ(全60巻!)の12枚目。
邦題は『ボヴァリー夫人』。音質が良さ過ぎるので、おそらくオリジナルの音源ではなく、新規に録音されたものだと思われる。
プラスティック製の半透明スリップケース入り。100円。

Original Soundtracks(Miklós Rózsa)『Young Bess』(Membran 221814-207)
新品。上のと同じシリーズの14枚目。邦題は『悲恋の女王エリザベス』。100円。

Original Soundtracks(Miklós Rózsa)『Plymouth Adventure』(Membran 221817-207)
新品。上のと同じシリーズの17枚目。邦題は『プリマス・アドベンチャー』。9曲のボーナストラック収録。100円。

Original Soundtracks(Alfred Newman)『Captain From Castile』(Membran 221832-207)
新品。上のと同じシリーズの32枚目。邦題は『征服への道』。スリップケース上の名前がミクロス・ローザになっていたので、てっきりミクロス・ローザ作と思っていたら、中身はアルフレッド・ニューマン作だったorz。Membranにしてやられました。100円。

Original Soundtracks(Alfred Newman)『The Razors Edge』(Membran 221833-207)
新品。上のと同じシリーズの33枚目。邦題は『剃刀の刃』。これもスリップケース上の名前にだまされました。100円。

Original Soundtracks(Miklós Rózsa)『All The Brothers Were Valiant』(Membran 221858-207)
新品。上のと同じシリーズの58枚目。邦題は『兄弟は皆勇敢だった』。100円。
関連記事

それがどうした今日も買う(2/23)

★名曲堂駅前ビル店にて
Karl Richter指揮Münchenr Bach-Chor, Münchenr Bach-Orchestra演奏『Bach: Sacred Masterpieces』(Arhiv/Universal Classics 463 701-2)
中古。J.S.バッハの5大宗教曲…とはあまり言わないな、4大宗教曲+1曲というところか。とにかくその5曲を1箱にまとめた10枚組ボックスセット。指揮はカール・リヒター、演奏は、ミュンヘン・バッハ合唱団ならびに交響楽団。
収録曲は、1枚目〜3枚目に、「マタイ受難曲」を、4枚目〜5枚目に「ヨハネ受難曲」を、6枚目〜8枚目前半に、「クリスマス・オラトリオ」を、8枚目の後半に「マニフィカト」を、最後9枚目〜10枚目に、「ミサ曲ロ短調」を、それぞれ収録。
廉価盤なんで対訳はともかく、原語歌詞すら付いていない。解説は結構詳細そうだが。
1959年〜1985年まで録音年には幅がある(めんどくさいのでいちいちどの曲がとは書かないよ)。2900円。

★Waltyクラシカルにて
Sándor Végh指揮András Schiff(piano), Camerata Academica Des Saizburger Mozarteums演奏『Mozart・Die Groβen Klavierkonzerte Nr.20-27』(Decca/Unicersal Classics 476 8093)
中古。シャーンドル・ヴェーグ指揮、アンドラーシュ・シフのピアノ、カメラータ・ザルツブルク演奏による、モーツァルトの後期ピアノ協奏曲集4枚組。「ピアノ協奏曲第20番」〜「同第27番」を収録。1989〜1994年にかけて録音。1575円。
関連記事

それがどうした今日も買う(2/22)

★ヤフオクにて落札
Jukka-Pekka Saraste指揮Alexei Lubimov(piano), Tronto Symphony Orchestra, The Toronto Mendelssohn Choir演奏『Rachmaninov・Stravinsky・Scriabin』(Finlandia 0630-17277-2)
中古。ユッカ=ペッカ・サラステ指揮、トロント交響楽団およびトロント・メンデルスゾーン合唱団の演奏、そしてアレクセイ・リュビモフのピアノを中心にした3曲を収録。
まずは、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第4番」、続いて、ストラヴィンスキーの「ピアノと管楽器のための協奏曲」、最後はスクリャービンの「プロメテウス〜焔の詩」。もちろんスクリャービン1曲のために買いました。
1996年5月、トロントにて録音。860円。
関連記事

それがどうした今日も買う(2/19)

★ヤフオクにて落札
Hermann Scherchen指揮Camillo Wanausek他演奏『Bach: Musical Offering』(Archipel ARPCD 0188)
中古。シェルヘン指揮による、J.S.バッハの「音楽の捧げ物」。なお、特にまとまった演奏団体による演奏ではなかったらしく、裏ジャケには演奏家9人の名前が列記されている。
1950年および1951年、ウィーンにて録音。465円。

Neeme Jårvi指揮Gotheburg Symphony Orchestra演奏『Tchaikovsky・Symphonies 1-6 etc.』(BIS BIS-CD-1897/98)
中古。ネーメ・ヤルヴィ指揮、エーテボリ管弦楽団演奏による、チャイコフスキーの交響曲全集6枚組。
収録曲は、「交響曲第1番"冬の白昼夢"」〜「交響曲第6番"悲愴"」に加え、管弦楽曲として、「歌劇『雪娘』より管弦楽曲4曲」、「幻想序曲『ロメオとジュリエット』」、「序曲 ヘ長調」、「デンマーク国歌による祝典序曲」、「『嵐』序曲」、「歌劇『ヴォエヴォーダ』より管弦楽曲1曲」、「『王位僭称者ドミトリとヴァシーリー・シュイスキー』より管弦楽曲2曲」、「ニコライ・ルービンスタインの聖名祝日のためのセレナーデ」、「歌劇『エフゲニー・オネーギン』から管弦楽曲2曲」、「弦楽セレナーデ」、「I.V.サマリンの記憶による悲歌」、「『ヴォエヴォーダ』より交響的バラード」、「イタリア綺想曲」、「『フランチェスカ・ダ・リミニー』弦楽のための幻想曲」を収録。
「マンフレッド交響曲」は収録されていない。2002年〜2004年にかけて録音。2755円。
関連記事

それがどうした今日も買う(2/16)

★ブックオフ西宮北口店にて
ウラジーミル・フェドセーエフ指揮モスクワ放送交響楽団演奏『チャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」Op.74』(ビクター VICC-67)
中古。国内盤オビあり。フェドセーエフ指揮、モスクワ放送交響楽団演奏による、チャイコフスキーの「交響曲第6番"悲愴"」だが、他の盤とちょっと違うのは、今までの6番が「改竄」された楽譜を元にしていたのに対し、この盤で始めて改竄前の自筆原稿譜を使用した、というのが売りである。
まだ聴いていないんで、どのぐらい従来の6番と違うものかは、判らん。いずれ聴き比べせねば。
1991年3月、モスクワにて録音。950円。
関連記事
プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR