FC2ブログ

今日の消化盤(1/27)

Neeme Järvi指揮Scottish National Orchestra演奏『Shostakovich: Symphony No. 7』(Chandos CHAN 8623)

★★★★
ネーメ・ヤルヴィ指揮、スコティッシュ・ナショナル交響楽団演奏によるショスタコーヴィチの交響曲第7番"レニングラード"。のっけからもの凄い早いテンポで曲が進む。速い、速いよヤルヴィ(父)。大体この曲は70分を超えるのが普通なのだが、この盤はトータル69'06''。70分を切ってます。
もちろんただ速いだけが取り柄でない。ヤルヴィ(父)といえば、どちらかと言えば器用でそつのない指揮をする、というイメージが個人的にはあったのだが、この曲におけるヤルヴィ(父)はまるで何かに取り付かれたような、鬼気迫る指揮ぶりで、聴いていて思わず引きこまれてしまう。何があったのだろう?とちょっと気になるくらい。名演というよりは、怪演というべきか。さすがヤルヴィ(父)、録音数がもの凄い大量にあるだけあって、こんなのも出てきますな。

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ケルン放送交響楽団他演奏『オルフ:《時の終わりの劇》』(PROA-38)

★★★★
カール・オルフの劇音楽の集大成というべき大作。音の傾向としては、『カルミナ・ブラーナ』の続編『カルミナ・カトゥーリ』、『アフロディーテの勝利』に近い。全体は「シュビラ」、「隠者」、「その日」という3部に分かれ、男声と女声をうまく使い分けてクライマックスに持っていくところはさすがである。
唯一不満なのは、「タワーレコード・ヴィンテージ・コレクション」という廉価盤で、安いのは嬉しいんだけど、歌詞対訳がついていないので、肝心のストーリーが判りにくい(一応簡単なあらすじはついてるけど)ことか。
関連記事
スポンサーサイト



それがどうした今日も買う(1/26)

★カーニバルレコード第2ビル東店にて
Carl Orff/Guild Keetman『Musica Poetica Orff-Schulwerk Complete Edition』(BMG/RCA Victor 09026 68031-2)
中古。カール・オルフと助手のグニルト・ケートマンによる子供向けの音楽集。子供向けの音楽と言っても、子供が聴いて楽しいだけではなく、子供が歌ったり演奏したりするための教材としても役立つように考えられたものらしい。6枚組というボリューム。2260円。
関連記事

今日の消化盤(1/25)

Bob Van Asperen/Melante Amsterdam『J.S.Bach: Concertos For 2, 3 & 4 Harpsichords』(EMI/Virgin 7243 5 62152 2 1)

★★★☆
ボブ・ファン・アスピレン、グスタフ・レオンハルトなど4名のハープシコード奏者に、メランテ・アムステルダムの伴奏を加えた盤。中身はタイトル通り、2台、3台、または4台のハープシコードのための協奏曲集。
複数台のハープシコードが鍔迫り合いをしつつ激しく争うように弾きまくる、といった内容ではもちろんないので、あくまでも優雅に、格調高く、複数台のハープシコードの調和をメインに考えて演奏されている。それは聴いていて耳にとても心地よいのだけれど、ロック畑出身の自分としては、互いが激しくハープシコードを弾き鳴らし、俺が俺がというような演奏もちょっと聴きたかった気がする。
関連記事

それがどうした今日も買う(1/25)

★地元のブックオフにて
ジョン・ウィリアムズ『グレイテスト・ヒッツ:1969-1999』(Sony Music Japan SICC 1105~6)
中古。国内盤オビ無し。2枚組のジョン・ウィリアムズ映画音楽のベスト盤(オリンピックのテーマ曲なんてのも入ってますが)。28曲収録。800円。
関連記事

今日の消化盤(1/24)

Anner Bylsma/Gustav Leonhardt/Orchesta Of The Age Of Enlightenment演奏『C.P.E.Back: Symphonies, Cello Concertos』(EMI/Virgin Classics 7243 5 61794 2 4)

★★★☆
グスタフ・レオンハルトやアンナー・ビルスマも参加した、オーケストラ・オブ・ジ・エイジ・オブ・エンライトゥンメント演奏による、バッハと言ってもJ.S.ではなくその息子のC.P.E.バッハの方の作品集。2枚組で、1枚目の方に交響曲5曲を、2枚目の方にチェロ協奏曲3曲を収録。
音の方は、まあ、バッハっぽい音とでもいいますか、地味目のバッハという感じか。いやだからバッハなんですけど。
集中して聴くにはちょっと物足りない音というか、ながら聴きするにはちょうどいいかも。
関連記事

それがどうした今日も買う(1/22)

★カーニバルレコード第2ビル東店にて
グスタフ・レオンハルト演奏『クープラン/組曲とパヴァーヌ』(東芝EMI CE33-5278)
中古。クープランはクープランでも、有名なフランソワではなく、その叔父のルイ・クープランの組曲およびパヴァーヌ集。組曲3曲、パヴァーヌ1曲を収録。1979年2月録音。1050円。

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ケルン放送交響楽団他演奏『オルフ:《時の終わりの劇》』(Deutsche Grammophon/Universal Music PROA-38)
新品。「カルミナ・ブラーナ」で有名なカール・オルフの集大成とも言うべき劇作品。1973年7月16〜21日録音。1000円。
関連記事

それがどうした今日も買う(1/19)

★名曲堂駅ビル店にて
Neeme Järvi指揮Scottish National Orchestra演奏『Shostakovich: Symphony No. 7』(Chandos CHAN 8623)
中古。ネーメ・ヤルヴィ指揮スコティッシュ・ナショナル交響楽団演奏によるショスタコーヴィチの交響曲第7番"レニングラード"。1300円。

★DISC J.J.第3ビルB1F店にて
キリル・コンドラシン指揮モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団演奏『マーラー・交響曲第9番 1967年 東京ライブ 第1集』(Altus ALT018)
中古。キリル・コンドラシン指揮モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団演奏によるマーラーの交響曲第9番。1967年4月16日、東京文化会館での来日ライヴの模様を録音したもの。950円。

★阪急三番街北館B2Fの中古レコ市にて
Giovanni Antonini/Il Giardino Armonico演奏『Biber: Battalia・Locke: The Tempest』(Teldec/Waner 3984-21464-2)
中古。イル・ジャルディーノ・アルモニコ演奏による、マイナーめのバロック音楽家作品集。ザレンカ1曲、ビーバー4曲、ロック2曲を収録。1998年録音。1050円。

Quartetto Esterházy演奏『Boccherini: String Quartets Op.32』(Teldec/Warner 4509-95988-2)
中古。エステルハージ弦楽四重奏団演奏による、ボッケリーノの弦楽四重奏曲作品番号32番第1曲〜第6曲を2枚組に収録。1976年10月録音。1050円。
関連記事

それがどうした今日も買う(1/14)

★ヤフオクにて落札
Gérard Lesne/Il Seminario Musicale/Fabio Biondi演奏『Vivaldi・Cantate Italiane e Sonata』(Adda 581053/241872)
中古。ファビオ・ビオンディらの演奏による、ヴィヴァルディのカンタータ作品。1985年9月録音。1258円。

★DISC J.J.第3ビルB1F店にて
Snooks Eaglin『The Complete Imperial Recordings』(Capital CDP 7243 8 33918 2 0)
中古。盲目のブルースシンガー/ギタリスト、スヌークス・イーグリンのImperialレーベルへの録音全曲集。1960〜1963年録音の25曲を収録。うち、7曲が未発表曲。950円。
関連記事

それがどうした今日も買う(1/9)

★DISC J.J.ディスクピア店にて
シギスヴァルト・クイケン/ラ・プティットバンド『バッハ:管弦楽組曲(全曲)』(Deutsche Harmonia Mundi/BMG BVCD-38072~73)
中古。シギスヴァルト・クイケン率いるラ・プティットバンド演奏による、J.S.バッハの管弦楽組曲全4曲を2枚組に収録したもの。1981年9月12日〜30日、ドイツ、アイフェル、シュライデン城教会にて録音。1400円。

★サウンドパック堺筋店にて
カメラータ・ケルン演奏『ヴィヴァルディ|リコーダー協奏曲集』(Deutsche Harmonia Mundi/BMG BVCD-5034)
中古。カメラータ・ケルン演奏による、ヴィヴァルディのリーコーダ—協奏曲集。ソプラニーノ・リコーダー協奏曲3曲、トレブル・リコーダー協奏曲2曲を収録。1987年11月16日〜20日、ハンブルグにて録音。1050円。

Reinhardt Goebel/Musica Antiqua Köln演奏『Heinichen: Dresden Concerti』(Archiv/Deutsche Grammophon 437549-2)
中古。ドイツのバロック音楽家、ヨハン・ダーフィト・ハイニヒェンの「ドレスデン協奏曲集」2枚組。演奏は、ラインハルト・ゲーベル率いるムジカ・アンティクヮ・ケルン。1992年2月および3月にケルンにて録音されたもの。1570円。

★DISC J.J.メガストア店にて
フィリップ・ピケット指揮ニュー・ロンドン・コンソート演奏キャサリン・ボット独唱『おお、春よ/ルネサンス・イタリア歌曲集』(Decca/ユニバーサル・ミュージック UCCD-3264)
『カルミナ・ブラーナ』の集大成的録音もあるフィリップ・ピケットとニュー・ロンドン・コンソートによるルネサンス期イタリアの歌曲集。全21曲収録。1985年9月および10月、ロンドンにて録音。800円。

Frans Brüggn他演奏『Telemann: Trio Sonatas』(Seon/Sony SB2K 60883)
フランス・ブリュッヘン他、クイケン3兄弟、アンナー・ビルスマ、グスタフ・レオンハルトなど豪華なメンバーによるテレマンのトリオソナタ曲集2枚組。10曲収録。1978年録音。1100円。

Frans Brüggn他演奏『Handel: The Complete Wind Sonatas』(Seon/Sony SB2K 60100)
中古。上の奴よりはちょっと人数が少ないが、それでも豪華なメンバーによる、ハイドンの木管楽器のためのソナタ全集2枚組。17曲収録。1973年および1974年録音。1100円。

クイケン兄弟他演奏『リュリ賛/クープラン:トリオ・ソナタ集』(Seon/Sony SRCR 2103)
中古。クイケン3兄弟を中心としたメンバーによる、フランソワ・クープランのトリオ・ソナタ集。トリオ・ソナタ「リュリ賛」、四重奏ソナタ「スルタン妃」、トリオ・ソナタ「壮大なるもの」、トリオ・ソナタ「スタインケルク」の4曲を収録。1973年および1975年録音。1000円。

Bob Van Asperen/Alma Musica Amsterdam演奏『Alnbinoni.Telemann: Concertos & Sonatas For Oboe』(EMI/Virgin 7243 5 61878 2 5)
中古。ボブ・ファン・アスピレン率いるアルマ・ムジカ・アムステルダムの演奏による、アルビノーニおよびテレマンの、オーボエのための協奏曲およびソナタ集2枚組。アルビノーニ4曲、テレマン6曲収録。1979年および1980年録音。1100円。

★大十にて
Il Gialdino Armonico演奏『Vivaldi Concertos For Lute & Mandolin』(Elatus/Warner Classics 2564-60118-2)
中古。イル・ジャルディーノ・アルモニコ演奏によるヴィヴァルディのリュートおよびマンドリンのための協奏曲集。7曲収録。1990年および1992年録音。950円。

Henschel Quartet演奏『Felix Mendelssohn-Bartholdy The Complete String Quartets』(Arte Nova/BMG 82876 64009 2)
中古。ヘンシェル四重奏団の演奏による、メンデルスゾーンの四重奏曲全集3枚組。

★DISC J.J.日本橋別館にて
ウラジーミル・フェドセーエフ指揮モスクワ放送交響楽団演奏『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番「革命」Op.47』(ビクターエンタテインメント VICC-60744)
中古。フェドセーエフ指揮、モスクワ放送交響楽団演奏によるショスタコの交響曲第5番「革命」。1991年8月18〜19日録音。630円。

クイケン四重奏団演奏『ハイドン:《十字架上のキリストの最後の七つの言葉》』(Denon/Columbia Music COCO-70520)
中古。シギスヴァルト・クイケン率いるクイケン四重奏団演奏によるハイドンの弦楽四重奏曲作品51《十字架上のキリストの最後の七つの言葉》。1994年10月17日〜20日、オランダ、ハーレム、ドープスヘジンデ教会にて録音。660円。

グスタフ・レオンハルト演奏『J.S.バッハ インヴェンションとシンフォニア』(Seon/BMGビクター BVCC-1863)
中古。グスタフ・レオンハルト演奏によるJ. S. バッハの『インヴェンションとシンフォニア』。1974年録音。800円。

★サウンドパック本店にて
ヨーロッパ・バロック・ソロイスツ演奏『フランソワ・クープラン:組曲集「諸国の人々」』(Denon/Columbia Music CO-4408→9)
中古。ヨーロッパ・バロック・ソロイスツの演奏による、F.クープランの組曲集「諸国の人々」全曲集2枚組。1988年8月5日〜7日および1989年8月5日〜6日録音。1050円。

Il Gialdino Armonico演奏『Handel: Twelve Concerti Grossi, Op.6』(Decca 478 0319)
イル・ジャルディーノ・アルモニコ演奏による、ヘンデルの12の合奏協奏曲集全曲3枚組。2008年6月および7月録音。1890円。
関連記事

それがどうした今日も買う(1/8)

★ヤフオクにて落札
O.S.T.『The Odyssey』(Electroshock Records ELCD 008)
中古。アンドレイ・コンチャロフスキー監督の映画『ジ・オデッセイ』のサントラ盤。音楽はエドゥアルド・アルテミエフ。1478円。

★阪急三番街北館地下の中古レコ市にて
Eduardo Mata指揮Dallas Symphony Orchestra演奏『Shostakovich: Symphony No. 7 "Leningrad" OP.60』(Dorian Recordings DOR-90161)
中古。マータ指揮、ダラス交響楽団演奏という珍しい(のか?)ショスタコ7番。1991年5月録音。1050円。

Camerata Köln演奏『Telemann・Concertos For Woodwind Instruments』(Deutsche Harmonia Mundi/BMG 05472 77367 2)
中古。カメラータ・ケルン演奏によるテレマンの木管楽器のための協奏曲集。6曲収録。1996年2月録音。1050円。

Philip Pickett指揮、New London Consort演奏『J.S.Bach: 4 Orchstral Suites』(L'oiseau-Lyre/Decca 452 000-2)
中古。フィリップ・ピケット指揮ニュー・ロンドン・コンソート演奏による、J.S.バッハの交響的組曲全集2枚組。組曲第1番〜第4番と、余白にカンタータやオラトリオ5曲を収録。1995年3月および6月録音。1470円。
関連記事
プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR