FC2ブログ

今日の消化盤(11/16)

Fabio Biondi/Europa Galante演奏『Boccherini: String Quinters』(EMI/Virgin 50999 503 4082 8)

★★★★
ファビオ・ビオンディ率いるエウローパ・ガランテ演奏による、ボッケリーニの弦楽五重奏曲集。これはもう、安心して聴けるレヴェルの高い盤。ビオンディ/エウロパ・ガランテはまるで手練れの料理人のようにボッケリーニを調理してみせる。時に激しく、時に優美に、その手練手管は見事なものだ。これまた、バロック音楽(というにはちょっとボッケリーニは時代が下がるが)に偏見を持っている人に聴いてもらいたい盤。
関連記事

今日の消化盤(10/15)

Reinhard Goebel指揮Musica Antiqua Köln演奏『J. S. Back: Brandenburgische Konzerte』(Polydor 423 116-2)

★★★★
ラインハルト・ゲーベル指揮、ムジカ・アンティクァ・ケルン演奏による、J. S. バッハの「ブランデンブルク協奏曲」全曲と「三重協奏曲」。2枚目のレーベル面にダメージがあるということで(光に透かしてみるとアルミの蒸着面に小さい穴がぽつぽつ開いている)、ちゃんと再生できるか不安だったが、幸い問題なかった。
J. S. バッハの「ブランデンブルク協奏曲」は、レオンハルト版と、クイケン/ラ・プティットバンド版を聴いたことがある。いずれも良い演奏だった。さて、このゲーベル/ムジカ・アンティクァ・ケルン版はどうかと思って聴くと、これがなかなか凄まじい演奏だった。普通バロック音楽というと、たゆたうような、穏やかなものを連想しがちだが、これは全然そんな要素はない。とにかく緩急がはっきりしていて、速いパートはめぐるましく速く、穏やかなパートは優美に進行するがそれも長続きせず再び加速する。まるでジェットコースターに乗っているような演奏であった。
バロック音楽というのものに、少しでも退屈な音楽というような感じを持っている人には是非聴いてもらって、ぶっとんで頂きたい、そういう演奏である。
関連記事

それがどうした今日も買う(11/13)

★りずむぼっくす三宮店にて
Reinhard Goebel指揮Musica Antiqua Köln演奏『J. S. Back: Brandenburgische Konzerte』(Polydor 423 116-2)
中古。直輸入盤?オビ無し日本語解説有り。ラインハルト・ゲーベル指揮、ムジカ・アンティクァ・ケルン演奏による、J. S. バッハの「ブランデンブルク協奏曲」全曲と「三重協奏曲」。2枚目のレーベル面にダメージがあるということで、安かったのだが、ちゃんと再生できるか不安。950円。

★ビデオランドミッキーにて
Various Artists『きらりん☆レボリューション・ソング・コレクション5』(Zetima EPCE 5626~7)
中古。未開封。TVアニメ『きらりん☆レボリューション』で使われた曲を収録したシリーズの第5集。収録曲は、Milky Way「タンタンターン!」、Milky Way「ガムシャララ」、月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)「はぴ☆はぴサンデー!」、Ships「きみがいる」、雪野のえるstarring北原沙弥香「負けん気!強気!元気!前向き!」、花咲こべにstarring吉川友「はてはてな」。それぞれのオリジナルカラオケも収録。
初回生産限定盤仕様で、オマケDVD付き。オマケDVDの中身は、「タンタンターン!(Close-up Ver.)」、「はぴ☆はぴサンデー!(アニメVer.)」「きみがいる(Music Clip)」の3曲を収録。

★りずむぼっくす三宮イースト店にて
Enrique Bátiz指揮London Philharmonic Orchestra/Royal Philharmonic Orchestra演奏『Enrique Bátiz Edition XIX Dvořák New World Symphony / Brahms』(Alfa-1019)
中古。エンリケ・バティス・エディションの第19集。収録曲は、ドヴォルザーク「交響曲第9番"新世界より"」、ブラームス「大学祝典序曲」。ドヴォルザークの演奏は、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団。ブラームスの演奏は、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団。録音年等は記載なし。1050円。

ニコラウス・アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団演奏『ベートーヴェン序曲集[全8曲]』(ワーナーミュージック・ジャパン WPCS 21210)
中古。国内盤オビ有り。アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団演奏によるベートーヴェンの序曲集。収録曲は、序曲「コリオラン」、「プロメテウスの創造物」序曲、「アテネの廃墟」序曲、「フィデリオ」序曲、「レオノーレ」序曲第1番〜第3番、「エグモント」序曲。1993〜1997年録音。1曲目以外はライヴ。630円。

★りずむぼっくす三宮ウェスト店にて
Various Artists『The Blue Room Volume One』(BBC Worldwide WMSF 6073-2)
中古。アンビエント・テクノ系のミックスCD。2枚組で、1枚目はChris Cocoによるミックス。2枚目はRob da Bankによるミックス。1260円。

Fabio Biondi & Luigi Di Ilio演奏『Robert & Clara Schumann』(Opus111 OPS 30-77)
中古。ファビオ・ビオンディ(v)、ルイジ・ディ・イリオ(p)二人の演奏によるロベルト&クララ・シューマン夫妻の作品集。収録曲は、ロベルトによる「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ」第1番および第2番、クララによる「ヴァイオリンとピアノのための三つのロマンス」。1992年録音。1155円。

★りずむぼっくす元町店にて
Loop『Heaven's End』(Reacter REACTOR 01 CD)
中古。英ヘヴィ・サイケ・グループ、ループの1stアルバムのリマスター盤。セッション・ミックス音源やJohn Peel Showでの録音を収録したボーナスCD付き。二つ折りペーパースリーヴ仕様。1400円。

Loop『The World In Your Eyes』(Reacter REACTOR 02 CD)
中古。同じくループの、1987年発表の編集盤に未発表曲やデモ音源などを大量に収録した3枚組仕様CD。ボックス型ペーパースリーヴ仕様。1500円。

Eduardo Mata指揮Dallas Symphony Orchestra演奏『Maurice Ravel Orchestral Music』(RCA/BGM 74321 34171 2)
中古。マータ(メータではない)指揮ダラス交響楽団演奏によるラヴェル管弦楽曲集2枚組。収録曲は、「ボレロ」、「ラ・ヴァルス」、「スペイン狂詩曲」、組曲「クープランの墓」、バレエ音楽「ダフニスとクロエ」、「高雅にして感傷的なワルツ」。1979〜1983年録音。1000円。

Cat Power『Speaking For Trees A Film By Mark Borthwick』(Matador カタログ番号なし)
中古。CD+DVD、ではなくDVD+CD作品。DVDの方は、19の曲にマーク・ボースウィック監督による映像をつけた1時間40分を超える長編ドキュメントと3つのショートフィルムを収録したもの。CDの方は「Willie Deadwilder」という18分を超える曲1曲のみを収録したもの。またミニ写真集という趣のぶ厚いブックレットもついている。980円。

★ダイナマイトにて
Monica Huggett・Raglan Baroque Players演奏『Vivaldi: Il Cimento Dell'armonia E Dell'inventione』(EMI/Virgin 7243 5 61668 2 0)
中古。モニカ・ハジェットとラグラン・バロック・プレイヤーズ演奏によるヴィヴァルディの、「和声と創意への試み」第1番〜第12番全曲と、余白に「ヴァイオリンとチェロのための協奏曲イ長調」と「2つのヴァイオリンのための協奏曲ト長調」。1988〜1989年録音。780円。
関連記事

今日の消化盤(11/12)

Valeri Polyansky指揮Russian State Symphony Orchestra演奏『Rachmaninoff: The Bells - Symphonic Dances - The Isle Of The Dead』(Brilliant Classic 8532)

★★★☆
ポリャンスキー指揮、ロシア国立交響楽団演奏による、ラフマニノフの管弦楽作品集2枚組。収録曲は「交響的舞曲」、詩曲「鐘」
、幻想曲「岩」、交響詩「ロスティスラフ王子」、「スケルツォ ニ長調」、「ジプシーの主題による奇想曲」、交響詩「死の島」。
私見だが、ラフマニノフの曲には、独特の、なんとも言えないエキセントリックさのようなものがある。この管弦楽曲集にもそれは現れていて、かなりクセの強い音なのだが、ポリャンスキーはそれをうまく良い方へ導くような指揮をしていてなかなか聴きやすく良い。
関連記事

それがどうした今日も買う(11/12)

★ブックオフ心斎橋店にて
The Essex Green『The Lomg Goodbye』(Merge Records MRG 228)
中古。ジ・エセックス・グリーンの2003年発表の2ndアルバム(ミニアルバムも勘定に入れれば3枚目)。メンバーはジェフ・バーロン、サーシャ・ベル、クリストファー・ジッターの3人。400円。

★ヤフオクにて落札
Louisiana Red『Millennium Blues』(Earwig Music CD 4943)
中古。名前とは裏腹に、ルイジアナとは特に関係はないブルースマン、ルイジアナ・レッドの1998年11月7〜8日録音、1999年発表のアルバム。ウィリー・ケントも参加。1078円。
関連記事

今日の消化盤(10/11)

Eduard Van Beinum指揮『Bruckner Sinfonie No. 4』(Audiophile APL 101.543)
★★★☆
ベイヌム指揮、ロイヤル・コンセルトヘボウ交響楽団演奏のブルックナー「交響曲第4番"ロマンティック"」。1952年ライヴ録音。
音質はまあまあ。かなり迫力に欠ける音だが、なんとか楽しめる範囲。演奏の方は、ベイヌムらしい、悠然としたものだが、この曲にはもう少し華やかなアプローチの方が合っているかも知れない。

Viktor Tretyakov/Rudolpb Barshai指揮『Corelli Concerto Grosso, Op.6』(Yedang YCC-0128)
★★★☆
コレッリの合奏協奏曲作品番号6番から、第1番、第4番、第5番、第8番の抜粋。指揮は前半2曲がトレチャコフ、後半2曲がバルシャイ。演奏は共にモスクワ室内交響楽団。
普段、ベートーヴェンだのブルックナーだのショスタコーヴィチだのの重厚長大な交響曲ばかり聴いていると、たまに聴くこういう軽めというか、古風な感じのする古楽は心を和ませてくれるような気がする。やっぱりコレッリの全曲集10枚組欲しいなあ、買い逃したのはつくづく残念。まあ、新品で買っても1000円ぐらいしか違わないんだけど。
関連記事

それがどうした今日も買う(10/11)

★地元のCD屋にて
Perfume『ねぇ』(Tokuma Japan Communication TKCA-73620)
新品。Perfumeの最新シングル。表題曲と、C/Wとして「Fake It」を収録。初回生産限定盤仕様で、表題曲のPVを収録したDVD付き。1300円。
関連記事

それがどうした今日も買う(11/10)

★ヤフオクにて落札
伊福部昭『完全収録 伊福部昭 特撮映画音楽 東宝篇10』(東芝EMI TYCY-5342・43)
中古。オビ無し。東宝特撮映画音楽の第10集。『ゴジラvsメカゴジラ」。2枚組で、1枚目には無編集フルサイズ版を、2枚目には編集済完成テイク版を収録。2058円。
関連記事

今日の消化盤(11/9)

Enrique Bátiz指揮『Beethoven Las Nueve Sinfonias (3/5)』(El Disco Es Cultura カタログ番号なし)

★★★★
エンリケ・バティス指揮、メキシコ市立交響楽団演奏によるベートーヴェン交響曲全集5枚組。の3枚目。「交響曲第5番」と「交響曲第6番"田園"」を収録。
まず5番、これこれ、これですよバティスの本領発揮は。強弱の激しい、ドラマティックな5番こそバティスにぴったり。ある時は激しく速く、ある時は優美で繊細に、見事な冴えを見せています。
6番は5番に比べるとやや平坦という印象を受けるが、伸びやかでおおらかなラテン系ののりでこれもバティスらしいベートーヴェン。
関連記事

それがどうした今日も買う(11/9)

★阪急三番街北館地下の中古レコード市にて
Neeme Järvi指揮『Scriabin: Symphony No.3(Divine Poem) etc』(Chandos CHAN 8898)
中古。ネーメ・ヤルヴィ指揮、デンマーク国立放送交響楽団演奏の編集盤。
アレンスキーの「シルエット」組曲第2番とスクリャービン「交響曲第3番"神聖な詩"」を収録。1990年5月31日〜6月2日録音。1050円。

Neeme Järvi指揮『Shostakovich: Symphonies Nos. 2 & 3・Suite: The Bolt』(Deutsche Grammophon 469 525-2)
中古。ネーメ・ヤルヴィ指揮、エーテボリ交響楽団演奏によるショスタコーヴィチ交響曲集。収録曲は「交響曲第2番"十月革命に捧ぐ"」、「交響曲第3番"メーデー"」、バレエ音楽「ボルト」からの組曲。2000年、1996年、1999年にそれぞれ収録。1050円。

Mikhail Pletnev指揮『Scriabin: Symphony No.3・Le Poem De L'Extase』(Deutsche Grammophon 459 681-2)
中古。プレトニョフ指揮、ロシア国立交響楽団演奏によるスクリャービン集。収録曲は、「交響曲第3番"神聖な詩"」、「法悦の詩」。1998年および1996年録音。945円。

Yuri Simonov指揮『Tchaikovsky: Manfred Symphony』(Collins 10392)
中古。シモノフ指揮、ロンドン交響楽団演奏のチャイコフスキー、「マンフレッド交響曲」。840円。

Yuri Simonov指揮『Tchaikovsky: Symphony No.2 "Little Russian"・Francesca Da Rimini』(Collins 11572)
中古。シモノフ指揮、ザ・フィルハーモニア演奏のチャイコフスキー集。「交響曲第2番"小ロシア"」、交響的幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」を収録。840円。

Enrique Bátiz指揮『Shostakovich: Symphony No.5』(ASV CD DCA 707)
中古。バティス指揮、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団演奏によるショスタコーヴィチ集。「交響曲第5番」、「ロシアとキルギスの主題による序曲 」、「ノヴォロシスクの鐘」、交響詩「十月」を収録。1050円。

Europa Galante『Improvisata: Sinfonie Con Titoli』(EMI/Virgin 0946 3 63430 2 0)
中古。ファビオ・ビオンディ率いるエウローパ・ガランテ演奏によるイタリア・バロック期のシンフォニア集。収録曲は、ヴィヴァルディ「シンフォニア『インプロヴィサータ』 ハ長調」、ジョヴァンニ・B.サンマルティーニ「序曲(シンフォニア) ト短調」、モンツァ「シンフォニア ニ長調“Detta La Tempesta di Mare”」、ボッケリーニ「シンフォニア ニ短調『悪魔の家』」、デマーキ「シンフォニア ヘ長調『ローマの鐘』」。1050円。

★タワレコマルビル店にて
Europa Galante『Boccherini: String Quinters』(EMI/Virgin 50999 503 4082 8)
新品。ファビオ・ビオンディ率いるエウローパ・ガランテ演奏による、ボッケリーニの弦楽五重奏曲集。
関連記事
プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR