FC2ブログ

今日の購入物(5/20)

ロバート・ナイトホーク『Sweet Black Angel』(Roots RTS 33056)
新品。シカゴのブルースマンでスライドギターの名手、Robert NighthawkのChessレーベルへの録音集。1948〜1964年の14曲を収録。
関連記事

今日の購入物(5/9)

ヴィヴィアン・スー『狠狠愛』(Avex Taiwan AVCCD 90063A)
新品。ヴィヴィアン・スー2年ぶりの新作。今回はCCCDでなく通常盤なのでためらいなく購入した。通常盤と限定盤はジャケと内容が異なり、限定盤はプロモビデオ収録のVCD付き、通常盤はポストカード10枚付きとなっている。ここはジャケがセクシーな限定盤を迷わず選択ッ!更にタワーレコードでは予約特典(クリアファイル、ポスター、タトゥーシール)が付いてくるということで多少高いがタワーで購入だッ!!
2005/6/5追記
ヴィヴィアンの近況ニュース
ビビアン・スー:アルバムサイン会で「ピース!」→個別記事へのリンクは許可制なので、中国情報局-HOMEで「ビビアン」で検索してみて下さい


拝郷メイコ『ソイトゲヨウ』(Yamaha Music YCCW-00045)
新品。シンガーソングライター、拝郷メイコの2ndアルバム。この人は読売新聞のTVCMソング、「どれどれの唄」が気になってその存在を知った。その「どれどれの唄」は残念ながらこのアルバムには収録されていないのだが、かわりに牛乳普及協会のCMソング「もしも私がお母さんになったら」が収録されている。正直どんな曲か覚えていないのだが、聴いてみたら想い出すかも知れない。
関連記事

今日の購入物(5/8)

アート・オブ・ノイズ『Into Battle With The Art Of Noise』(Repertoire REP 5001)
新品。Art Of Noiseの1983年に発売されたミニアルバム。20th Anniversary Editionとして独Repertoireレーベルより再発されたもので、2曲をボーナストラックとして追加、さらにプロモビデオ4曲入りのおまけDVDがついている。発売当時見つからなくて入手できなかったのだが、なぜかタワレコで普通に売っていたのでちょっと高かったけど購入。
関連記事

今日の購入物(5/7)

HMVの通販で頼んだものが到着。amazonがこのところ高いのに対し、HMVはけっこう頑張っている。あとはあの重い鯖と使いにくい検索システムをなんとかしてくれればいいのだが。

ジョニー・アダムス『Walking On A Tightrope』(Rounder Records CD 2095)
新品。ニューオーリンズのソウルシンガー、Johnny Adamsの1989年録音のアルバム。全然知らない人だったが、なぜ買う気になったかというと「The Song Of Percy Mayfield」というサブタイトル通り、全曲パーシー・メイフィールドのカバーだから。ちなみにこのアルバムの存在を知ったのは、このblogの右サイドバーに貼ってあるAmazonSearchでたまたま表示されたからだった。Rounderからはけっこうたくさんアルバムを出しているみたいで、ジャズのスタンダードばかり歌っているらしいものもある。これが面白かったら他のも聴いてみよう。

V.A.『Delmark 50Years Of Jazz & Blues』(Delmark Records DX-050)
新品。Delmarkレーベルの50周年を記念して出されたコンピ盤ボックスセット。CD4枚組+ボーナスDVDで¥1800未満!というお得価格だったので手を出してみた。CDはJazz篇、Blues篇それぞれ2枚組で単品売りもされているが、ボーナスDVDはこのボックスセットを買わないと入手できない。
Jazz篇の方は正直あまり知った名前がなくて、コールマン・ホーキンス、ダイナ・ワシントン、サン・ラくらい。Blues篇の方はそれなりに知った名前が多い。アルバート・アモンズ/ミード・ルクス・ルイス/ピート・ジョンソンのブギウギピアノ3人衆の曲なんてのもある。CD4枚合計61曲収録で、その内12曲がCDに初収録の曲。
ボーナスDVDにはDelmarkレーベルのドキュメンタリ、ビデオクリップのモンタージュ、40周年記念ライヴの模様、20周年記念のアニメ、スリーピー・ジョン・エスティスの1964年ヨーロッパ公演の模様を収めたフィルムを収録。
関連記事

サン・ハウス『Father Of The Delta Blues

http://images-jp.amazon.com/images/P/B000002877.01.MZZZZZZZ.gif" style="float:left;margin:0pt 7pt 0pt 0pt" border="0">デルタ・カントリーブルースマン、Son Houseの再発見後、1965年4月にニューヨークで行われたセッションを完全収録した2枚組。1枚目はオリジナルLPでリリースされたのと同じ9曲を収録。2枚目には別テイク5曲と未発表曲7曲の12曲を収録。ヴォーカルに関しては戦前録音に比べるとやや声に張りがないようにも思えるが、ギターに関しては遜色ない。むしろ音質がよく細部まで聴き取れる分こちらのほうが楽しめるというか、サン・ハウスのスライドギターの真髄を堪能できる。
オリジナルLPと同じ1枚目に収録された9曲はまさしく非の打ち所がない。それに比べると2枚目収録の別テイク、未発表曲はさすがに没になっただけあってちょっと劣る。しかし1枚目だけでも十分に聴く価値がある。
関連記事

ロイド・グレン(5/4)

西海岸を中心に活躍したピアニスト、Lloyd Glennのソロ名義作品を集めたおなじみ仏Classicsレーベルからの年代別全曲集第2集(第3集まで出ている)。Imperial/Colony/RPM/Swing Timeレーベルへの録音19曲を収録。数曲ヴォーカル入りの曲もあるが、大半はインスト。ジャンル的にはブルースでもないし、ジャズでもないし、ジャンプというには大人しすぎるし、分類しにくい音楽。一番近そうなのはリズム&ブルースだろうが、個人的にはインストのリズム&ブルースというのは違和感がある。
まあそんなことには関わりなく、聴いていて心地よい。インストばかりというと単調そうな気がするが、静かな曲からラテン調のリズムの軽快な曲までバラエティに富んでおり、飽きさせない。
http://homepage2.nifty.com/freeflow/imgf/remote-buy-jp4.gif" border="0">
関連記事

レイジー・レスター『All Over You』(5/3)

ルイジアナのブルースハーピストで、ライトニン・スリムとも度々共演しているLazy Lesterの1998年?録音。4曲でスー・フォリーが参加している。いかにもAnton'sレーベルらしい、軽快でキビキビとした演奏が心地よいが、レイジー・レスターそのものはexcelloレーベル出身でどちらかというとよれたヴォーカルとギターが売り物の人なので、微妙に違和感がなくもない。そういう意味ではアップテンポな曲よりはスローめの曲の方が無難か。
関連記事

今日の購入物(5/2)

予想外に収穫が多くかなり散財してしまった。まあ、1枚当たり単価は¥1000を切ったので良しとしよう。

サン・ハウス『Father Of The Delta Blues: The Complete 1965 Sessions』(Sony Music Entertainment C2K 488687)
中古。再発見後、1965年4月にニューヨークで行われたセッションを完全収録した2枚組。1枚目はオリジナルLPでリリースされたのと同じ9曲を収録。2枚目には別テイク5曲と未発表曲7曲の12曲を収録。

伊藤賢治『ロマンシング サ・ガ オリジナル・サウンド・バージョン』(NTT Publishing NTCP-5036)
新品。50%引き。SFC版『ロマンシング サ・ガ』のオリジナルサントラ。ゲーム未収録曲を含む38曲収録。ちょうどロマサガリメイク版をやっていてオリジナルのサントラ盤欲しいなと思っていたところだったので迷わず購入。

伊藤賢治『ロマンシング サ・ガ2 オリジナル・サウンド・バージョン』(NTT Publishing NTCP-5038)
新品。50%引き。SFC版『ロマンシング サ・ガ2』のオリジナルサントラ。ゲーム未収録バージョンを含む35曲収録。

ロッド・スチュワート『コンプリート・マーキューリー・レコーディングス』(ユニバーサル・ミュージック UICY-1216/8)
新品。50%引き。Rod StewartのMercuryレーベルへの録音全曲集。アルバム5枚分とシングルバージョン、シングルB面、コンピ盤などからの曲計56曲をCD3枚組に詰め込んだもの。出た当座気になっていたが購入に踏み切れなかったもの。半額だとCD2枚以下の値段なので手を出してみた。

ロイド・グレン『1947-1950』(Classics 5016)
新品。西海岸を中心に活躍したピアニスト、Lloyd Glennのソロ名義作品を集めたおなじみ仏Classicsレーベルからの年代別全曲集第2集(第3集まで出ている)。Imperial/Colony/RPM/Swing Timeレーベルへの録音19曲を収録。
関連記事

今日の購入物(4/30)

伊福部昭『完全収録 特撮映画音楽 東宝篇 5』(東芝EMI LD25-5041-42)
中古。ヤフオクで落札。伊福部昭の特撮映画音楽全集の東宝篇第5巻。「三大怪獣 地球最大の決戦」「怪獣大戦争」「怪獣総進撃」の3作品を収録。これで残りは東宝篇の4、7,9〜11、大映編、東映編だがさていつになったら全部揃うことやら。
関連記事
プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR