FC2ブログ

新型iPod クル━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

ただいまアップルストア更新中!
関連記事

ローウェル・フルソン『I've Got The Blues(...And Then Some!)』(7/18)

テキサスのブルースシンガー/ギタリスト、Lowell FulsonのJewelレーベルへの録音全曲集2枚組。傾向としてはもろブルースという曲よりはロック寄り、ソウル寄りの曲が多い。あまりまとまった感じはなく、曲によって結構印象が違い、ごった煮というところか。出来が悪い訳ではないがややインパクトは弱いかも。どちらかと言えばじっくり聴き込むと味が出てくるというタイプの盤かなあ。
関連記事

低反発性枕使用記

1ヶ月くらい前に、低反発性枕を買いました(前記事参照)。1週間ぐらい使ったら使用した感想を書こうと思っていたのですが、つい忘れて1ヶ月経ってしまいました。ちょっと遅くなったけど改めて書いてみます。
買ったのは日本ビネガーという怪しげな会社が販売している低反発ウレタン枕の中の「夢見ます枕」という奴です。普通の低反発性枕は一体成形のウレタンフォーム製というのが多いですが、これはウレタンチップ(つまりウレタンフォームの細切れ)を袋の中に詰め込んだタイプのもの。テンピュールのコンフォートというタイプと同じですね。
特徴としては、一体成形式のものに比べてやや反発性が高めです。押さえた時にすっと縮み、話すとすうっと戻る感じ。ちょっと普通の枕に近い感触でしょうか。
寝心地はなかなかいいです。高さがちょうど合っていたのか、いままで使っていた枕(こっちはパイプ素材でかなり固めの奴)と比べても特に違和感なくすぐ馴染めました。なんというか、頭を何かに乗せているのではなく宙に浮かせているようなふわふわ感がいいです。寝返りを打った時にも抵抗が少なくスムーズに打てる感じです。
ウレタンフォーム製の枕の欠点として通気性がないので夏は蒸れる、というのがあるのでちょっと心配したのですが、今のところ特に蒸れるような感じはありません。やはりウレタンチップということで一体成形のものに比べて通気性がいいのでしょうか?
まあ、テンピュールとか本格的なものを買うとそれはそれで安価なものとはレベルが違うのかも知れませんが、とりあえず満足しています。値段も¥3000前後とお手頃だし。
関連記事

ジョニー・"ギター"・ワトソン『ゴナ・ヒット・ザット・ハイウェイ The Complete RPM Recordings』(7/16)

テキサスのブルースシンガー/ギタリスト、Johnny "Guitar" WatsonのRPM録音全曲集。2枚組で、1枚目にはシングル12曲の本テイクと別テイク、デモ曲を収録。基本的にはテキサスブルースで、ほどよく跳ねるヒューストン・ジャンプがベースになっているが、テイストとしてはかなり異なった趣がある。ちょっと「なんとか風」とかではくくれないような独特な印象なのだが、とにかく良い意味での下品さが全開で痛快な音。
2枚目はシングル7曲のセッションの様子を収録したものであるが、特にスタジオ内での会話等が収録されている訳でもなく、同じ曲が何度も繰り返し演奏されているだけ(完奏されていないテイクも多い)。資料的には価値があるのだろうが、正直普通に聴くにはちょっと辛いところ。
関連記事

齊豫『The Unheard Of Chyi 齊豫最新録音専輯』(7/15)

台湾の癒し系歌姫、齊豫(チー・ユー)の2枚組ライヴ盤。この人は相変わらずええ声しとるねえ。歌も上手いです。ただ、歌が先に出ているというか、メインな分、CD2枚分聴いていると退屈すると言う訳ではないが、もうちょっと緩急が欲しかったなあという気はする。バックバンドが、本当にバックバンドに徹しているのだが、もう少し前に出てバンドのアンサンブルで聴かせるような曲があっても良かったような。
とはいえ、聴き所は多いです。中盤で歌われるピート・シーガーの「花は何処へ行った」の透き通る声に込められた哀切さ。ELPの「C'est La Vie」のしみじみとした味わい。もちろんカバーだけでなく、自身の初期のヒット曲である「橄欖樹」は通常バージョンとアカペラバージョンの2回歌われるが、どちらも趣があって良い。
関連記事

イ・ジョンヒョン『5th Passion』(7/14)

韓国のテクノ系歌姫、Lee Jung-Hyunの5作目。今回のコンセプトはスペインということだが、基本的にはこれまでの路線継承で、スペイン風味は味付け程度に抑えられている。う〜ん、正直中途半端。なんか妙にお行儀が良い感じでキャラに合っていないような気が。最後に収録されている2曲のリミックスがなかなか良い感じなだけにもっと弾けた感じが欲しかったと思う。
関連記事

今日の購入物(7/12)

先日YesAsia.comに発注したCD&DVDが到着。
イ・ジョンヒョン『5th Passion』(yedang entertainment company YDCD 683)
韓国のテクノ系歌姫、Lee Jung-Hyunの5作目。毎作違ったコンセプトで楽しませてくれるイ・ジョンヒョン嬢であるが、今作のコンセプトはスペイン、ということでカメラ目線で薔薇の花をくわえるイ・ジョンヒョン嬢の写真がジャケを飾っております。ブックレットの写真も全てモノクロで、今回は笑っている写真がありません。どんな音になっているのか楽しみ。

齊豫『The Unheard Of Chyi 齊豫最新録音専輯』(EMI 百代 ED-03E03)
台湾の癒し系歌姫、齊豫(チー・ユー)の2枚組ライヴ盤。CCCDだったよ…orz。でも無事リッピングできたのでまあいいか。ボーナスディスクとして新曲(ケイト・セント・ジョンのカバー)を収録した8センチCD付き。

齊豫『2002年 音楽難得有奇遇演唱會』(PANORAMA Music Video PMVDVD301066)
同じ齊豫のこっちはライヴDVD。厚紙製の三つ折りケースがさらに紙製の外箱に入っているという豪華な作りだが、ブックレットくらいは付けて欲しかった。リージョン1,2,3,4,5対応、Dolby2.0、Dolby5.1、DTS SURROUNDの3種類の音声収録、中文字幕のon/off可。
関連記事

今日の購入物(7/10)

ライトニン・ホプキンス『The Complete Prestige/Bluesville Recordings』(Plestige/Bluesville 7PCD-4486-2)
中古。いきなりえらいものを見つけてしまいました。Lightnin' HopkinsのPrestige/Bluesvilleレーベルへの録音全曲集。CD7枚組(!)、全120曲というものすごいボリューム。
本来はボックスセットなのだが、これは外箱とブックレットがなく中身のCDだけだったので安かった。ブックレットがないので録音データとかがさっぱり判らんのは困りものだが、まあ安かったからいいか。

マンス・リプスカム『Texas Country Blues』(Arhoolie CD 9026)
新品だが税込み¥1000のバーゲン価格。テキサスのカントリーブルースシンガー、Mance LipscombのArhoolieレーベルからの録音第5集。中身は1968、1969、1973年の録音で、珍しくサイドギターやベース、ドラムがついた曲もある。
関連記事

★今日の購入物(7/6)★

V.A.『ウェスト・コースト・モダンブルース 1960's』(P-VINE PCD-3060)
V.A.『ウェスト・コースト・モダンブルース 1960's Vol.2』(P-VINE PCD-3063)
V.A.『ウェスト・コースト・モダンブルース 1960's Vol.3』(P-VINE PCD-3065)
新品だが50%オフワゴンより発掘。Modern/Kentレーベルより1960年代に出された音源より単発盤にならないようなマイナーどころの曲を収録したコンピ盤のVol.1〜Vol.3。
Vol.1にはB.B.キング、T−ボーン・ウォーカーの有名どころからステイシー・ジョンソン、キング・ソロモンなどを収録。Vol.2にはビッグ・ママ・ソーントン、ジョニー・コープランド、フィルモア・スリムなどを収録。Vol.3はアル・キング、ウィリー・ヒーデン、キング・ソロモンの3人を収録。
かなり玉石混淆な予感がするが、まあVol.1のT−ボーン・ウォーカーの4曲は前から聴きたいと思っていたので渡りに舟ということで買ってみました。下手な中古より安いし。
関連記事

★イ・ジョンヒョン5集出てたー!★

昨夜今日の明け方、例によってココログの新着記事一覧を眺めていたら、環球快樂日記さんのイ・ジョンヒョン/5集という記事が目に付いた。イ・ジョンヒョンの5集、もう出てたのか!うわ、いつの間にー!!
イ・ジョンヒョンは、韓国のテクノ(テクノ歌謡というべきか)系女性シンガーです。環球快樂日記さんの記事にも「なりきり女王」と書かれているが、曲毎に独自の世界を作り上げるのが特徴。何故か小指にマイク付けたり、50センチくらいありそうな巨大なかんざしを付けたり、PVでクレオパトラになりきってみたり。
ワシは3集『Magic To Go To My Star』がタワレコで試聴機に入っていたのを聴いていいなと思って買ってハマった(その後1集、2集も買ったが、3集が一番好み)。4集『I ♥ Natural』では初めてジャケで顔出ししたが、正直中身の方はイマイチ。続く企画モノアルバム『Summer Party!』ではハワイヤンな格好をしてにっこり微笑んでいるジャケで、ああ、これはアイドル路線へ行くのかなと思ったのだが、今度の5集ではスペインがテーマのようで、これはひょっとすると何かやらかしてくれるかも知れん(まあ大当たりかハズレかどちらかのような気がする)。と言う事で買う事にしましたよ。
アジア系通販サイト、YesAsia.comだと、$9.75と安かったのでここで買う事にした。ついでに出てるのは知ってたけど、なかなか踏ん切れなくて買ってなかった齊豫(チー・ユー)2枚組ライヴ盤も買う事に。さてこれで会計、と思ったが、$49以上買うと送料無料らしい。計算してみると送料も馬鹿にならない額なので、なんとか$49以上にならないかと思っていろいろ検索してみると齊豫のライヴDVDも出てるのも発見。これも買って締めて$51.73。目出度く送料無料になりました。
また散財しちまったよ〜。
関連記事
プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR